ビジョン委員会

平成28年5月9日「活動記録集」発行(済)

・阪神南地域ビジョン委員会「活動記録集」を発行しました。

◆活動期間:平成26年度~平成27年度

平成28年2月9日「県民だより ひょうご2月号」に掲載(実施済)

・阪神南地域で活躍しているビジョン委員会が掲載されました。

平成27年7月14日「阪神北&阪神南地域ビジョン委員交流会」(実施済)

会場となる阪神北県民局は、阪急清荒神駅から15分程度の所にあります。
会場に着くと手際よく名札を手渡されたのには、ビックリしました。
ほどなく参加者も集まり交流会の開始です。
阪神北地域ビジョン委員会 八木下榮一委員長
阪神南地域ビジョン委員会 沖けい委員長 のご挨拶があり
事務局から本日の流れの説明をして分野別交流会へと移りました。

行動目標ごとに部屋が割り振られ、南北の委員さんが集まりました。
私が参加したのは行動目標4の「豊かさとにぎわいを創出する新たな阪神経済を展開する」活動に取り組んでいる3つのグループの交流会です。北から9名、南から11名の合計20名でまずは自己紹介。代表からの概要説明。南北の違いや日頃気になっていることに話がおよぶと大変盛り上がり脱線気味。
行動目標ごとの話し合いが終ると全体で集まり発表会です。

日頃、同じ地域の中でも交流のない他グループの活動の様子が聞けたのもよかったです。
事務局のスムーズな進行で 時間通り進み、交流会は滞りなく終わりました。
この会議に参加して市民活動を行う上での主体性について課題を見つけたように思います。
大盛会でした。最後に、阪神北の皆様、大変ありがとうございました。

平成27年6月22日

「阪神北&阪神南地域ビジョン委員交流会」(更新日)

平成27年5月24日

「淡路花博2015参加&淡路地域ビジョン委員会との交流会」(更新日)

●5月22日に阪神南地域ビジョン委員会の委員27名が参加して淡路花博2015花みどりフェアの見学と淡路地域ビジョン委員会(22名参加)との交流会を行いました。花博会場では、自由散策グループ(5グループ)構成で行動しました。後日、各グループ写真コンテストを行ないます。(各グループ5作品)洲本市に場所を移し、昼食、洲本の町の散策をグループ単位で行いました。いよいよ14時30分より阪神南&淡路地域ビジョン委員交流会です。

①交流グループ:交流グループ(A~F)ごとに集まり、意見交換

②自己紹介:各自順番に30秒で自己紹介。

③意見交換:

 (1)活動における 困難、嬉しかったこと等々

 (2)洲本を散策した印象(阪神南)

 (3)阪神南に対する印象

 (4)発表

●今回初めての試みで逢ったが、真剣に話し合い実りある交流会であったと思います。

色々な形で継続して交流を重ねたいと思います。

●当日の様子をDVDスライドショー(15分)に纏めてあります。ご希望あれば広報部会

まで連絡ください。

淡路交流ツアー写真コンテスト」実施中ですので是非ご覧になって応募ください。

平成27年4月17日 第3回総会(更新日)

第7期阪神南地域ビジョン委員会 第3回総会

日時:平成27年4月16日(木)13:00~16:45

場所:西宮市民交流センター2Fホール

1.阪神南県民センター県民交流室長挨拶

2.H27年度運営役員について(13:05~13:10)

3.活動グループのH27年度活動計画は発表・専門委員コメント(13:10~14:10)

4.小西専門委員による講演(14:10~15:40)

  「地域(阪神間)の文化的資産を生かしたビジョン委員活動」

5.休憩(15:40~15:45)

6.交流会(15:45~16:45)

平成26年10月31日「平成26年度秋の花と緑を愛でる会」

10月28日に淡路夢舞台および国営明石海峡公園に兵庫県下、10地域のビジョン委員を始め関係者が集い「平成26年度秋の花と緑を愛でる会」行い、交流・親睦を深めました。

平成26年5月10日 第7期阪神南地域ビジョン委員会 委員委嘱式及び第1回総会