「自然と共生するまちづくりグループ」活動報告

平成28年2月19日更新  「生き物の写真展」(実施済)

 2/6(土)~2/12(金) アクタ西宮・ 東館に於いて実施した「写真展」は延べ7506名、また「講演会」には63名の参加者で終了することができました。

 たくさんのご来場の皆さまに感謝します。

 

 「写真展」は、阪神南地域の生き物と植物(特に武庫川のクロマツ)の写真を約450枚展示。 実生から植えたクロマツとそれぞれの写真にキャプション (名前・撮影場所・日付・状況の解説 )を付け、わかりやすく紹介しました。

 超アップの「トンボ顔くらべ」<下の写真>等、来場者に地元に生息している生き物の多さに興味を持って楽しんで貰らえました。

 また期間中は展示会場で、連日(11日をのぞいて)、プロジェクターでスライド映写タイムを設け、古賀委員による解説トークに足を止めて聞き入る来場者もありました。

 

 2月7日と11日には、今回の展示会の協働団体である、御前浜・香櫨園浜の「里浜づくりグループ」よる紙芝居と貝の標本づくりを実施し、大勢の子ども達が学び楽しむこともできました。

 

 さらに同会場6階の講義室で、11日に「講演会」を開催しました。

・講演1「夙川河口の生物多様性」は、講師:二宮毅行さんが、地元の河口~海辺の良さを再認識し、自然の生き物 (貝やカニ等)を発見する楽しさ・直に触れる素晴らしさを説かれました。

・講演2「剣谷湿原の生き物と野草」は、講師:古賀史郎委員が、剣谷湿原に生息する特有の動植物映像の解説とともにその保護の大切さを訴え、対策として市の「生物保護区」指定を提案しました。

平成28年2月8日更新 「生き物の写真展」(実施中)

日時:平成28年2月6日(土)~2月12日(金)10:00~19:00

場所:アクタ西宮東館2階 中央広場(阪急西宮北口駅2階北出口 北東すぐ)

平成28年1月21日「身近な自然について」(更新日)

日時:平成28年2月11日(木・祭日)14:00~16:15(受付開始13:30)

場所:西宮市大学交流センター 講義室1(阪急西宮北口駅2階北出口 北東すぐ)

  (西宮市北口町1-2 アクタ西宮東館6階 0798-69-3155)

参加費:無料

申込み:不要 但し先着 50名 直接会場へ

※詳細は、ダウンロードお願いします。

身近な自然について.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.1 MB

平成28年1月21日「生き物の写真展」(更新日)

日時:平成28年2月6日(土)~2月12日(金)10:00~19:00

場所:アクタ西宮東館2階 中央広場(阪急西宮北口駅2階北出口 北東すぐ)

※詳細は、ダウンロードお願いします。


生き物の写真展.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.3 MB

平成27年10月13日「クロマツの植樹体験」(更新日)

クロマツの植樹2015-12-6チラシ.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 288.5 KB

平成27年8月26日「自然と共生するまちづくり」グループ

(更新日)

自然と共生するまちづくりG・2015-8-7パネル.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 762.4 KB

平成27年8月17日船坂 自然観察会(更新日)

日 時平成27年9月21日(月)(敬老の日、祝日)10時10分~13時50分(帰路バス 13時56分

集合・解散場所: 阪急バス(さくらやまなみバス 有馬行き) 船坂橋 停留所

詳細は、ダウンロードお願いします。

船坂 自然観察会2015-9-21.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.8 MB

平成27年8月13日武庫川のクロマツ生育物語(更新日)

武庫川のクロマツ育成物語.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 424.0 KB

平成27年6月22日夙川・芦屋川源流の自然観察会(更新日)

6月16日に実施しました。

平成27年6月16日夙川・芦屋川源流の自然観察会(更新日)

ビジョン剣谷湿原・観察会2015-6- 16-1.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 125.8 KB

平成27年4月2日 写真展「身近な自然について」(更新日)

去る3/24日~30日迄、阪急西宮北口・アクタ西宮東館2階中央ひろばで行われていた

生き物の写真展は、一週間で、延べ4581人の方が見に来て下さいました。

中高年の方々は、子供の頃に接した鳥・魚・蝶・昆虫の写真を懐かしみ、小さな子供達は、写真の種類の多さにびっくり! !  感嘆の声をあげ見入っていました。

また、期間中の3/28日にアクタ西宮東館6階で開催した講演会「身近な自然について」では、募集人員50名に対し、70名の参加を頂き、有難うございました。

ユーモアを交えた解かりや会お話しに、皆さん熱心に聞き入っておられました。


平成27年3月26日 写真展「身近な自然について」(更新日)

写真展が3月24日から30日まで西宮アクタ東館2階中央ひろばで行っています。

28日は、6階の西宮市 大学交流センターで、講演会「身近な自然について」13時から行います。

平成27年2月1日 環境シンポジウム「身近な自然について」(更新日)

身近な自然について.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 268.7 KB

平成27年2月1日 環境シンポジウム「生き物の写真展」(更新日)

生き物の写真展.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 132.4 KB

平成27年1月15日 環境シンポジウム「生き物の写真展&講演会」(更新日)

日時:平成27年3月24日(火)~30日(月)午前10時~午後8時

場所:西宮北口アクタ東館2階 中央ひろば

内容:阪神間(主に夙川流域に生息する生き物の写真パネル展示)

※期間中の

日時:平成27年3月28日(土)午後1時~3時30分

場所:西宮市大学交流センター 講義室1

内容:講演会 講師 赤澤宏樹さん

主催 :阪神南地域ビジョン委員会 「自然と共生するまちづくりグループ」

        よろしくお願いします。

定員:50名 申込不要

参加費:無料

平成26年12月20日(更新日)

【12月10日 立花中学校前落ち葉のの清掃】

花中学校前のイチョウの紅葉はもう終わりが近づいて、落ち葉の堆積も相当なもの、ビジョン委員の新名さんの呼びかけで12月10日の夕方からビジョン委員3人で清掃活動をした、10袋ほどの落ち葉を南武庫之荘中学校の堆肥集積所に持ち込み、中岡先生の指導のもと11月20日に入れた堆肥に混ぜ込む作業をした、なんとすでに堆肥は温かく湯気さえ出ている様にビックリ、自然の力はすごいものです。

平成26年12月20日(更新日)

【11月20日落葉での堆肥作り支援】

1120日(木)4時より、南武庫之荘中学(中岡教頭指導)の生徒会、ビジョン委員3名及び一部自治会のメンバーで、大井戸公園付近の街路で落ちを集め、南武庫之荘中学の堆肥集積所に運んだ。この堆肥施設は中岡教頭の協力を得て山本委員達が設置した、この堆肥化計画を他の地域にも広げていけたら子供達の環境教育にも役立つことになるだろう、また地域住民に街路樹への関心を高めてもらうことにつながるのではないだろうかという期待を抱いている。

平成26年12月8日(更新日)

環境シンポジウム・「未来に繋ぎたい夙川流域の生き物」

平成261115日(土)14時~16

西宮市市民交流センター 1階 G

司会進行…武内さん

開催挨拶…馬場 グループ長   14:00~     

1部                      14:0515:10

夙川流域の魅力的な生き物の紹介…古賀さん

      10分間・休憩

2部                      15:2016:00

情報交換会

参加者との意見交換・質疑応答 

参加者… 20名  ・男性 16名 ・女性 4

参加者は、自然環境に関心のある方が多く、熱心に講演を聞かれていた。

夙川流域に生息する生き物の写真を、プロジェクターで写しながら、撮影場所や、現場の状況の説明・生き物が生息しやすい配慮 等・環境づくりへの提言は、

参加者に訴える所が大きかった。

画像は、モリアオガエルの卵~おたまじゃくし迄の成長過程が解かる物や、

トンボもいろいろな種類と夫々の生息地や目玉を拡大したもの、鳥類など

(特にAランクや絶滅危惧種多義にわたり、見あきる事は無かった。

 

※次回の予定お知らせ

平成273/2430

西宮北口アクタ東館2階中央ひろばに於いて生き物の写真展示

併せて、環境シンポジウム 第2弾も予定しております。 

アクタ東館6階 西宮市大学交流センター 講義室

平成273/28 13:0015:00  

見に来てね!!

平成26年10月27日(更新日)

「未来に繋ぎたい夙川流域の生き物」

日時:平成26年11月15日(土)受付13:30~

開演14:00~16:00

場所:西宮市市民交流センター1階G室

内容

第1部 講 演 14:00~15:10 夙川のアユ
「夙川流域の魅力的な生き物の紹介」 古賀 史郎 氏

第2部 情報交換会 15:20~16:00

 

未来に繋げたい夙川流域の生き物.jpg
JPEG イメージ 39.1 KB